ふとん職人 丹羽正行さんのお話と実演

わたしたちNPOももなもは、
地域のさまざまな人たちが集うひろばをつくりたい、
文化芸術を愛するさまざまな人たちと共同して
「おとなもこどもも」豊かに生きるための手助けをしたいと願い、2013年に設立されました。

わたしたちは2014年から、いのこしの住宅街の中に残る休耕地をお借りし
「いのこしの畑」と名付け、綿や藍の栽培をしています。
今年も小さな子どもからおとなまで、多くのなかまとともに土に触れ、虫たちに出会い、
太陽の光を浴び、自然の恵みを感じながら活動をしています。
天候や雨の心配、肥料や虫についてなど、
農業についての経験が充分でないためにさまざまな苦労がありますが、
畑の小さな命たちの成長を楽しみに、水まきや草刈りなどの農作業を行っています。

今回は綿の専門家の丹羽正行さんを講師に迎えます。
綿の歴史を学び、弓打ち等の実演を見学することで、農業や環境について考えたり、
「いまじぶんにできることはなんだろう?」と思いをめぐらせることができたらと思っています。

NPO芸術の広場ももなも

開催日:
2016年10月8日(土)
時 間:
10:00〜12:00
場 所:
うりんこ劇場
会 費:
前売1200円・当日1500円

後援:名古屋市教育委員会
この事業は、公益信託 愛・地球博開催地域社会貢献活動基金の助成金を受けています。

morikoro01