カテゴリー別アーカイブ: 耕せプロジェクト

8月3日藍の生葉染め

いのこしの畑第3回講座「藍の生葉染め」
少し小雨が降る時もありましたが、無事終了いたしました。
太陽の光があまりないので心配でしたが、きれいな淡い青色に染まりました。

染めている間、ももなも山本ちひろ&越賀はなこによる「尾張万歳」を披露したり、
楽しい時間を過ごしましたよ!

綿の話も少し。
綿花を育てられているベテランの方にもアドバイスをいただくことができました。

IMG_9481

IMG_9493

IMG_9498

IMG_9505

IMG_9530

IMG_9541

IMG_9553

IMG_9555

IMG_9562

いのこしの畑第2回講座終了しました。

10506653_328361117329204_5070742696386437624_o

ご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。
雨のため、畑は少しだけ見学、9:50ごろより野田幸子さんのお話でした。
綿の自給率や遺伝子組み換えの外国の綿の種の話にはじまり、
野田さんの農体験、お百姓の生活について、「持続可能」とはどういう意味か、キューバの話、なぜTPPはいけないのか、平和と憲法の話など、多岐にわたり、さまざまなお話が飛び出しました。
受講者の方々それぞれの世代の体験で、「あっ、それわかる!」とつながったこともあれば、まだまだ実感の持ちづらいお話もありましたが、
これから綿の生育を通して、「野田さんの言っていたのはこういうことなのかな・・・」と、いつかつながったらいいなとおもいました。

野田幸子さんプロフィールです

6/22(日)は講師に野田幸子さんをお迎えしてお話をお伺いします。
野田幸子さんのプロフィールです。

静岡県浜松市和合町に生まれる。遠州木綿の伝統生地であり、親戚筋は木綿、さらし問屋で幼少から木綿や機織に親しむ。名古屋市守山区中志段味の野田輝巳氏と結婚後農家となり、江戸時代から続く野田農場を輝巳氏と共に経営する。専業農家として、安心・安全な食べ物を安定して作り続けるための工夫を40年以上続けている。

名古屋市認定農業者

愛知県知事認定エコファーマー

名古屋市農業委員12期目

「野田農場」

大都会名古屋の郊外、守山区中志段味で、お米、トマトを中心に、多くの作物を作っています。

農場での直売、農場からの直送、朝市をはじめ、学校や各団体の田植え体験やわらじづくり、注連縄づくりなどを開催。

メッセージ(2014年謹賀新年のハガキから引用させていただきました)

2014年11月「ESDユネスコ世界会議」が愛知・名古屋で開催されます。

ESD(持続可能な開発のための教育)とは、環境、貧困、人権、平和、開発といった現代社会の様々な課題を自らの問題として捉え、持続可能な社会を創造していくことを目指す学習や活動のことです。

都市農業の大切さが見直されつつある中、野田農場としても大いに期待したいと思います。故郷の 風景やそこに集う生き物たちの営みがいかに大切であるのか、伝えたいことはまだまだあります。

「持続可能な農業」を行っていくにはどうしたらいいのか、ESDのテーマと共に考えています。

野田農場の2014年の催し物の予定

6月28日土曜日 田んぼで遊ぼう会「手植えの田植え」

8月30日土曜日 田んぼで遊ぼう会「案山子づくり」

野田幸子さん出演の、映画「たうえうた」上映会 

日にち:7月23日19:00~/7月24日19:00~ 

場所:映画館シネマスコーレ

本葉が出ました!

本葉が出ました!

虫にくわれてしまった芽もあり、できるだけ種を蒔きました

なんとか育ってほしい!です

DCIM0757

※なごや環境大学前期講座スケジュールのうちの「8/3藍の生葉染め」の講座に関しまして、定員に達したため締め切らせていただきます。
その他の講座はまだ若干名空きがありますので、お気軽にお問い合わせください!

5.18 綿花の種をまこう レポートです

2014.5.18
なごや環境大学 ESDももなも耕せプロジェクト
「いのこしの畑で綿をつくろう」いよいよ始まりました!
初日は「綿花の種をまこう」
参加してくださったみなさまお暑い中ありがとうございました。
みなさんそれぞれに綿花や農に対しての想いがあり、
素敵な出会いになりました。

_MG_6680

_MG_6749

_MG_6740

_MG_6733

_MG_6726

_MG_6722

_MG_6712

518